いろはのことのは。

対話を通して筆文字で言葉を贈る〝言葉贈り忍者〟として活動しています。忍者としても密かに活動中。

寄り添う。

先月、ご縁があって岐阜県の介護福祉のセミナーイベントに参加させていただくことがありました。

そこで心に残ったこと。

それは〝寄り添う〟ということ。

 

 

〝寄り添う〟とはその人の心に寄り添うということ。

想像力と創造力を使って相手を思い遣ること。

 

 

無理に大きなことはしなくてもいい。

自分が出来る範囲でいいと思う。

自分に出来ることは何なのかな?って少し考えてみること。

 

 

〝寄り添う〟って言葉ではシンプルやけど行動としてはなかなか出来ていないのかなと思ってしまった。

 

 

寄り添うという言葉の前に付けると少しほっとする言葉をここに書きたいと思う。

〝そっと〟

〝そっと寄り添う〟

寄り添わなきゃ!寄り添うぞー!っていう感じとは少し違うイメージ。

 

 

さり気なく何の気なしに寄り添う。

それは普段から意識して無意識にまで落とし込んで出来るのかもしれない。

 

 

僕はそんな生き方をしたい。

そっと寄り添う、風のように生きる。

 

 

たまに台風になったらごめんね笑