いろはのことのは。

対話を通して言葉を贈る〝言葉贈り人〟として活動しています。忍者としても密かに活動中。

英会話スクール初授業を終えて。

実は今月から英会話スクールに通い出しました。

その初授業が今日ありました。

 

 

英語ってなんで日本人には抵抗があるのか、、

僕なりにこれかな?というのがあって、それはきちんと話さないといけないとか学校で習った通りに話さないといけないという思い込みがあるからなのかなと。

 

 

もちろん文法は大切やけど、英会話ってなると学校で習うような堅苦しい言葉なんて使わないことが多い。

日本語でも文章と会話では会話のほうがラフな感じになるし、それは英語も一緒だと思う。

 

 

教育環境が整いすぎてる日本だから教えられたことをきちんとしなきゃという心がどこかにあって、それが間違ったらどうしよう、全然違うこと言っちゃったら恥ずかしいという思考になるのかなと。

少なくとも僕はそうでした。

 

 

でもその壁を少しでも取っ払えたのはボーカルとしてライブに出てたこと、大学時代英語を身近に使える環境であったり、英語で演技をする授業とか、あとは卒業後に働いた忍者のお店での経験が失敗しても良いから発する。

 

 

今日の授業で改めて会話の楽しさであったり、それに伴っての語学力の向上が必要なんだということが実感出来ました。

人と話すことって日本語でも英語でも楽しい!

でも英語のボキャブラリーが無いから話せない→話さないから楽しくない→楽しくないからやーめた!

じゃなくて、、、

人と話すことって日本語でも英語でも楽しい!

でも英語のボキャブラリーが無いから話せない→ボキャブラリーが無いなら勉強して増やそう!→ボキャブラリー増えたら少し話せるようになった!→やっぱり人と話すの楽しい!→もっとたくさん話したい!→勉強しよう!

この流れにするにはより多くの機会人と会話をする、英語に触れることが大切なんだと思います。

 

 

なので、近い将来カフェかどこかで海外の方も含めたEnglish Only会を開きたいと思います!

この会は間違えても良いし、わからなくても良いけどなるべく英語を話すという会にしたいなぁって思ってます!

 

 

毎週何曜日の何時とか時間を決めるか、月何回とかにするかは全然決めてないけれど、少なくても良いからゆるっと始めたいなと思います!

もうすでにこの段階で参加したい!って言うてくださる神様はご連絡ください!

 

 

今日も命の貴重な時間を使って最後まで読んでいただきましてありがとうございます!