いろはのことのは。

対話を通して言葉を贈る〝言葉贈り人〟として活動しています。忍者としても密かに活動中。

心が動くがままに。

ここ最近色んな表現者の方にお会いすることが多くて、みなさんカッコいい人魅力的な人キラキラしてる人ばかりで刺激を受けまくってます。

 

 

昨日も仕事終わりに表現者集団〝みんな表現者〟の中心である織田尭さんの働く梅田のスタートアップカフェに行って山本哲生さんと彼女さんにお会いしました!

行ってみると見慣れた方達が!

まさか会えると思ってなかったのでびっくりしました!

ばたやんといつきさん会えて嬉しかった!

 

 山本哲生さんのブログはこちら↓

 http://yamamon0715.hatenablog.com/entry/2017/11/01/012821

 

 

コーヒー飲みながらゆるっと話す中で色んなアイディアがポンポン出てきて改めて脱力というか隙間や間って大切やなと感じた。

 

 

これからの時代AIやロボットが多くなってくるからこそAIやロボットがあえてやらなくてもいいような無駄なことに人間としての価値があるのではないか。

 https://twitter.com/artist_oda/status/921737554495397889

パンツを重ねて丸めたものに1億円という値段をつけるんだからね。

 

 

最近普段から意識していることは物語を感じること。

これはまだ挑戦中で意識するだけでだいぶ変わるということを実感している。

パワーストーンの原石に魅力を感じたりするのもそういった過去からの物語を原石を通して感じられるからだと思うんだ。

 

 

そういった意味でもアーティストや表現者と呼ばれる人たちが生み出すものにも物語を感じると見た目以上の価値がそこには生まれる。

そう信じている。

 

 

昨日はスタートアップカフェから家に帰る途中でベースの音が聴こえて来たので吸い寄せられるように観に行ってみると、何年か前に難波でストリートライブをやってはったベーシストの正垣雄治さんでした。

立ち止まって聴き入って、隣にいたお酒の入ったおじさんと少し話したりして良い空間だったなぁ。

演奏が終わって、お話が出来たので以前お会いした経緯とベースの音で正垣雄治さんだと思ったのをお伝えして少しお話させていただき、有難いことに言葉を贈らせていただきました。

f:id:irohanihoheto-shinobi1105:20171101084315j:image

 

 

僕が言葉を贈るのはその人が好きでその人を応援したい気持ちをそのまま書こうと思っています。

梅田の路上で書くのは初めてだったので、凄く新鮮で楽しかったなぁ☆

正垣雄治さんのベースを聴きながら書いてたんやけど、実は勝手にセッションしてる感覚でいました笑

 

 

これからも突撃ゲリラ言葉贈りをしていこうと思います。

 

 

今日も命の貴重な時間を使って最後まで読んでいただきましてありがとうございます!