いろはのことのは。

対話を通して筆文字で言葉を贈る〝言葉贈り忍者〟として活動しています。忍者としても密かに活動中。

マウンドからミットをめがけて投げるように。

いつだったかな。 友達に誘われて草野球に参加したことがあったんだ。 昔から友達とキャッチボールをするのが好きで、よく家の近くや近所の公園でキャッチボールしてたんだ。 野球部に入ったことなんてないのに一丁前に硬式球を投げていた。 筋肉が出来ても…

2018年上半期。

1月腰を痛める。 2月インフルエンザにかかる。 3月再び腰を痛める。 4月高熱を出す。 5月高熱を出す 6月大阪大地震。16年半一緒に過ごした愛犬が亡くなる。 というわけで今年の上半期は当たり前だったことが当たり前ではないということを実感することが多か…

衣食住。

日本という国に住んでいると衣食住に困ることはほとんどない。 何かしら着る物はあるし、何かしら食べる物はあるし、どこかしら住むところはある。 そして働こうと思えば選ばなければ仕事は山ほどある。 こんなに恵まれていて便利な国なのに精神を病んだり、…

涙の源、涙の川、涙の海。

人は歳をとると涙もろくなる。 なんて言葉があるけれど、ただ歳をとるから涙もろくなるんじゃないと思う。 涙というものは悲しい時だけじゃなくて切ない時、悔しい時、寂しい時、腹立つ時、面白すぎて笑った時、嬉しい時。。 様々な感情と共に溢れ出るもの。…

〇〇だからという呪縛。

最近日本では薄れつつはあるけれど存在しているのが〇〇だからという考え方。 これも価値観の1つやから否定するつもりもないけれど今の時代には合わないことが多いなと感じることがある。 それは僕自身が日々生きていて接する人から得られるところが大きい…

やめる勇気。

僕はとても好奇心旺盛で色んなことに興味を持つ。 そして色んなことに手を出してどれも長く続かない。 Aをやっててもある程度するともっとやりたいBが出てくる。 するとAが疎かになってBに情熱を注ぐ。 これが2個、3個ぐらいならどれも疎かにせずに楽しく続…

好きなことだけで生きていく。-2章-

好きなことだけで生きていく。 http://www.ninjartist-iroha.com/entry/2018/05/17/sukinakotodakede ↑前回の記事↑ 前回の記事では巷に溢れる好きなことだけで生きていくということへの疑問を投げかけてみました。 前の記事にも書きましたが、決して好きなこ…